開花・紅葉情報

花の名称 開花時期 コメント
カタクリ <東川町>
4月下旬~5月上旬
キトウシ森林公園では、群生するカタクリの花が小さな紫色の花を咲かせます。
カタクリ <比布町>
5月上旬
<旭川市>
5月上旬
旭川市との境にある突哨山や町内のほくれいスカイロードで群落が見られる。
男山自然公園,北邦野草園,旭山公園などで群生が見られる。
芝ざくら <東川町>
5月上旬~5月下旬
キトウシ森林公園では、スキー場の斜面に咲くシバザクラの花が春を彩ります。
桜(町木) <愛別町> 日本では親しみがある樹木として町内にも多数植えられていることから町の木に制定されました。

花の名称 開花時期 コメント
キバナシャクナゲ <上川町>
6月~7月
高山の草地やハイマツ帯に咲く。大雪山ではハイマツに次いで大群落をつくる。<ツツジ科>
エゾオヤマノエンドウ <上川町>
7月~8月上旬
磯地を這うように枝分かれして株をつくる。大雪だけで見られる。<マメ科>
ホソバウルップソウ <上川町>
7月上旬~8月中旬
大雪山の湿った砂磯地や草原に咲く。大雪山のみに見られる固定種<ゴマノハクザ科>
キバナシオガマ <上川町>
7月上旬~8月上旬
高山の草地になりつつある磯地に大雪山だけで見られる。<ゴマノハクザ科>
コマクサ <上川町>
7月~8月
高山のガレ場に咲き、魔女の爪といわれる花が特徴。ウスバキチョウの食卓にも。<ケジ科>
イワウメ <上川町>
6月下旬~7月
高山の岩地や磯地にカーペット状に広がって生える。上緑で梅に似た花をつける。<イワウメ科>
エゾコザクラ <上川町>
6月下旬~8月中旬
高さ10cmほどの可憐な花。大雪山に多く咲く。<サクラソウ科>
エゾツガザクラ <上川町>
7月上旬~8月上旬
高山の雪渓が解けるのを待ちかねたように、群生する。<ツツジ科>
エゾツツジ <上川町>
7月~8月上旬
高さ5~20cmの落葉小低木。高さの割によく目立つ。<ツツジ科>
チングルマ <上川町>
6月中旬~8月
高山の草地に群落をつくる。花後の羽毛状の果穂は独特で秋の風物詩。<バラ科>
ハクサンイチゲ <上川町>
7月~8月
高山帯の草地で群落をつくる。五色ガ原のお花畑が見事。<キンポウゲ科>
花しょうぶ園 <当麻町>
7月上旬
スポーツランド内・パピヨンシャトー前に広がる美しい花しょうぶ。約2,000株の花が鮮やかに咲き乱れます。
つつじ(町花) <愛別町>
初夏
北海道の初夏にいち早く美しい花を咲かせるつつじは花色も非常に変化に富んでいます。愛別町開基80年に各家庭に配布され、町内にも広く植えられて町民に親しまれています。
つつじ <東神楽町>
7月頃
耐寒性が強く、春に燃えるような真っ赤な花をつけます。

花の名称 開花時期 コメント
コスモス <東神楽町>
8月~9月頃
メキシコ原産ですが、日本の秋を彩る花としてなじみ深い花でもあります。

紅葉

鑑賞場所 始期(月日) ピーク(月日) 終期(月日) 管理市町
赤岳銀泉台 9月上旬 9月中旬 月下旬 上川町
大雪高原温泉 9月上旬 9月20日前後 9月末 上川町
黒岳 8月末頃 9月上旬~9月下旬 10月初旬 上川町
層雲峡紅葉谷 9月下旬 10月初旬 10月中旬 上川町
ひがしかぐら森林公園 9月中旬 9月下旬 10月初旬 東神楽町
旭岳(姿見の池周辺) 8月下旬 9月上旬 9月中旬 東川町
旭岳温泉地区周辺 9月上旬 9月中旬 9月下旬 東川町
天人峡地区 9月中旬 9月下旬~10月上旬 10月中旬 東川町