アミューズメント, 日本語, 旭川市

スタルヒン球場

解説

稚内へと続く国道40号線沿いにある、旭川が生んだ名投手スタルヒンの名を冠した日本で唯一、人名のついた球場です。旭川で育ち、プロ野球界初の外国 人選手として、また史上初の300勝投手、42勝の最多勝利数などの数々の偉業を球界に残し、40歳の若さで不慮の死を遂げた「ヴィクトル・ウィジャー・ス タルヒン」。この球場は1984年に旧市営球場の老朽化に伴い建設され、スタル ヒンの功績を記念して命名されました。2万5千人収容できる大きな球場で、現在も夏にはプロ野球公式戦・甲子園予選をはじめ、北の道産子球児たちの決戦の場として、冬にはこどもたちのためのち びっこスキー場として市民に親しまれています。また、球場の入口には往時をしのばせる等身大のスタルヒン像が建っています。

住所
旭川市花咲町2・3丁目
電話番号
0166-51-7591
周辺MAP