公園・草花の名所, 日本語, 旭川市

外国樹種見本林

解説

市内中心部より車で約10分のところ、美瑛川のほとりにある針葉樹林が「外国樹種見本林」。明治31年、北海道での外国樹種の成長を観察する ために植林が始まり、現在では北海道で最も古い外国樹種人工植栽地の一つとなっています。ここには約18haの敷地内に52種約6000本が植栽されており、美瑛川に沿うように続いています。ストローブマツや、ヨーロッ パトウヒ、アカマツなどの針葉樹林が天を突くように伸び、夏や秋の美しさ はもちろん、白一色に覆われた冬の見本林も、透明な美しさで心を揺さ ぶります。また見本林は三浦綾子のベストセラー「氷点」の舞台として全国に知られ、 園内にある三浦綾子記念文学館には、全国から数多くの観光客が訪れて います。

住所
旭川市神楽見本林
電話番号
0166-61-0206
周辺MAP
[mw-google-maps]