アミューズメント, 日本語, 旭川市

旭川市旭山動物園

解説

標高295mの小高い旭山の麓にある日本最北の動物園。園内には約650点の動物たち が元気に飼育されていて、アムールヒョウやホッキョクグマなどの北方系の動物やエゾ ヒグマ、キタキツネなどの北海道に生息する動物の展示が特色です。また、動物本来の生態を観察できる行動展示が随所で見られます。 大きな円柱トンネルを垂直に泳ぐ姿が大人気の「あざらし館」、プールに飛び込む姿が ダイナミックな「ほっきょくぐま館」、地上17mの空中散歩が楽しめる「オランウータン舎」、まるで空を飛んでいるような「ぺんぎん館」、野生の環境をできるだけ再現した「もうじゅう館」など、見どころ満載です。ユニークな取り組みとして、動物の生態を飼育担当が説明する「ワンポイント・ガイド」や8月には「夜の動物園」の開園、冬期間も「雪あかりの動物園」を開園するなど、個性的な動物園として全国に知られています。またアムールヒョウなど非常に繁殖が難しいとされる動物14種を、日本で初めて繁殖す ることに成功するなど、「種の保存事業」の分野でも注目されています。

【旭山動物園をもっと楽しもう】
●もぐもぐタイム
飼育担当が動物にエサをあげながら,特徴ある行動について解説を行う時間です。
●なるほどガイド
飼育担当が動物の特徴ある行動について,解説を行う時間です。

●ワンポイントガイド
日曜日・祝日の13:30から、飼育担当が担当する動物について解説を行うイベントです。

●とことん旭山・三度のメシより旭山(事前申し込みが必要です)
飼育展示スタッフが自分で飼育している動物たちの飼育・治療体験、野山を散策して生き物を探す体験や動物園裏側体験など、飼育展示スタッフのガイドを聞きながら見学することができるイベントです。
※内容により参加対象が限定されているものや、持ち物や服装の指定など事前に準備いただく必要がありますので、公式サイトよりご確認ください。

このほかにも、絵本の読み聞かせや自然観察会も開催していますので、公式サイトよりご確認ください。
旭山動物園公式サイト
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/index.html

住所
旭川市東旭川町倉沼
電話番号
0166-36-1104
周辺MAP