文化施設, 日本語, 旭川市

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館

解説

※中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(春光5条7丁目)は改修工事のため休館中です。

 再開館は平成29年夏~秋を予定しています。

 展覧会等は,彫刻美術館ステーションギャラリー(JR旭川駅東口)にて実施しております。

平成6年(1994年)に開館したこの美術館は、旭川市ゆかりの日本近代彫刻の代表的彫刻家 中原悌二郎を記念した彫刻専門の美術館です。中原悌二郎が残した12点の作品すべてや木内克や佐藤忠良、舟越保武などそう そうたる彫刻家の作品などが所蔵・展示されています。日本の近代彫刻成立期 作品群から現代の作品群へと、日本彫刻史の流れをそのまま見ることのできる内容となっています。また建物自体も、かつて旭川が軍都として栄えたころの旧陸軍第七師団の将校たちの社交場「偕行社」を利用しており、洋風の本格的なクラブ建築として国の重要文化財の指定を受けています。

住所
旭川市春光5条7丁目
電話番号
0166-69-5858
周辺MAP