文化施設, 日本語, 旭川市

北海道立旭川美術館

解説

道北地方ゆかりの作家を中心に、木の造形品など多くを展示している優美な美術館。 旭川の中心に位置する市民のオアシス、常磐公園内にある北海道立旭川美術館は、 道立の地方美術館の第1号として昭和57年(1982年)に開館しました。道北地方ゆ かりの作家の作品(難波田龍起、佐藤進など)と、木の造形作品(舟越桂、戸谷成 雄、砂澤ビッキなどの木彫、黒田辰秋らの木工芸)を中心に収集しており、木にこ だわった企画展や収蔵に関する方針が高い評価を受け、個性的な美術館として全国に知られています。また、国内外のバラエティ豊かな作品を紹介する展覧会を開催するほか、講演会や映画会・作品解説・子ども向けのプログラムなどを定期的に開催し、幅広い層の来 館者に美術と親しむ機会を提供しています。

住所
旭川市常磐公園内
電話番号
0166-25-2577
周辺MAP
[mw-google-maps]