公園・草花の名所, 日本語, 東川町

大雪旭岳源水公園(取水場)

旭岳源水1
解説

北海道のほぼ中央に位置し、大雪山国立公園の麓にある人口約8,000人の小さな町。そんな東川町は、実は全国的にも珍しい、北海道でも唯一の、上水道の無い町です。
その秘密は、大雪山の大自然が蓄えた雪解け水が、長い年月をかけてゆっくりと地中深くにしみ込み、ゆっくりと東川町へ大切に運ばれてくるからなのです。大自然の恵みを、東川町の住民がおすそ分けしてもらっているわけです。
東川町で暮らす人たちは、生活水として利用しており、天然の美味しい水で育ったお米や野菜は格別です。また、豆腐や味噌など東川町の地下水を惜しみなく使い、本物の味を追求した加工品や、飲食店でも水の恩恵を受けています。

住所
上川郡東川町ノカナン
周辺MAP