一般社団法人大雪カムイミンタラDMOの設立について

2017年12月4日
大雪広域観光圏推進協議会(会長:旭川市長西川将人)は,一般社団法人大雪カムイミンタラDMO(理事長:旭川市長西川将人)を設立致しました。

当協議会は大雪山国立公園に隣接または近隣に位置する旭川市,鷹栖町,東神楽町,比布町,愛別町,上川町,東川町,当麻町で構成される地域の滞在交流型観光を促進する目的で設立され,各種計画の策定,来訪者満足度調査の実施,観光プロモーション等を行ってきました。
この度,圏域のさらなる観光関連産業の振興と交流人口の拡大による地域経済の活性化を目的に機能・体制の強化を図り,地域の「稼ぐ力」を引き出し,「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として,各種調整機能を備えながら,各種観光データの収集・分析等を行い,これらをもとに戦略を組み立て運営し,豊かな地域社会の実現を図るため,当協議会は一般社団法人大雪カムイミンタラDMOを設立致しました。

【一般社団法人大雪カムイミンタラDMOについて】

名称:一般社団法人大雪カムイミンタラDMO
理事長:西川 将人(にしかわ まさひと)
所在地:旭川市5条通7丁目1486番地旭川フードテラス2階
    旭川市経済観光部観光課内
設立年月日:2017年10月26日
事業内容:地域ブランド形成に向けた戦略の策定と検証
     地域内の滞在促進と受入環境の整備
     国内外への情報発信とプロモーションの実施
     観光拠点施設の管理運営
     旅行業法に基づく旅行業
     その他この法人の目的達成のために必要な事業
日本版DMO登録年月日:2017年11月28日
登録区分:地域連携DMO
対象区域:旭川市,鷹栖町,東神楽町,比布町,愛別町,上川町,東川町,当麻町
電話番号:0166ー25ー7168(旭川市経済観光部観光課)
メールアドレス:info@taisetsu-kamui.jp